プランター付きフェンスの表と裏について

プランター付きフェンスの表と裏について

 

~(質問ご紹介)プランタ―付きフェンスどっちが表?どっちが裏?~

 

こんにちは。

 

樹脂製フェンス専門店ガーデンライフ彩です。

 

本日も数あるフェンス屋さんのなかから弊店にお越しいただきありがとうございます!

 

今日いただいたお問合せをさっそくご紹介します!

 

お問合せ内容:

「プランター付きフェンスを注文したら、

フェンスとプランターがばらばらで届きました。

プランターはフェンスの表につけますか?裏につけますか?」

 

お答え:

プランター付きフェンスのプランターは表裏どちらにもつけていただけます。

 

店内の写真のほとんどが表側にプランターがついておりますが

道路側を美しく見せたい!というお客様は裏側に、

プランタの後ろは壁だわ…というお客様は表側につけていただいているようです。

 

★お客様からお借りしているお写真です★

 

裏側にプランターをつけている方

 

 

 

表側にプランターをつけている方

 

 

~種類は高さ180cm幅90cm板間隔1cmのプランタ付きフェンスです。~

 

フェンスの裏側については先日の記事をご覧ください♪

 

フェンスの裏側どうなっているの?

 

表とか裏とかいわれてもそんなの迷う!

という方にオススメはフルブラインドタイプ。

こちらは表と裏側交互に板がはられているデザインです。

 

 

~高さ180cm幅90cmホワイト色のプランタ付きフェンス3台連結~

 

▷プランタ付きフルブラインドタイプ 商品ページはこちら

板がスタンダード(つるつる)

板がサンディング(ざらざら)

板がエンボス(でこぼこ)

 

昔、あややの曲で「迷うな~♪どっちがタイプよー」って曲が好きでした←年齢がばれる

 

ちょっとした裏技で、フェンスを基礎石を使用し建てたのち、

プランターは別ものとして使用しているお客様もいらっしゃいます(^-^)b

 

DIYフェンスの施工方法

 

フェンスとプランターはそれぞれ別売りも行っています。

 

DIYフェンス特集を見る

 

プランター単品の商品ページはこちら「スタンダード」タイプ

プランター単品の商品ページはこちら「サンディング」タイプ

プランター単品の商品ページはこちら「エンボス」タイプ

 

(プランタは各フェンスサイズ共通です。)

 

自由自在に組み合わせを楽しめるのがガーデンライフ彩の商品の良いところでもあります。

 

お気に入りの組み合わせがございましたらぜひ施工事例の募集を行っておりますので

どしどしご応募くださいね。

 

施工事例募集について詳しくはこちら

施工事例を見る

 

フリーダイヤル 0120-104-496 営業時間 平日月~金曜日 9-17時 ※長期休暇除く

 

株式会社エステク ガーデンライフ彩 スタッフS

カテゴリ: Q&Aのご紹介
UPDATE: 2017/09/25

PAGE TOP