おしゃれで万能な【ホースリール】

おしゃれで万能な【ホースリール】

【ホースリールがあるとないとではこれだけの差が?】

 

『ホースリールってあった方がいいの?』

『どのような場面で使う物なのかよく分からない』

『一般的な水色のホースでも代用が効くのでは?』

『値段的にどうも乗り気になれない』

 

【ホースリール】に対して世間一般的な評価は概ねこのようになっています。

 

しかし、これらはあくまで「使った事がない方」や 「購入を考えている方」の評価です。

 

「実際使っている人」の評価はまるで違います。

 

事実、私も実際に使ってみるまでは皆さんと全く同じ評価でした。

 

でも使ってみるとやっぱり「あった方がいい」と考えるようになりました。

 

他の物で分かりやすく例えるならば、圧力鍋でしょうか。

 

普通の鍋でも代用は効きますが、圧力鍋があるとほんのちょっと便利ですよね?

 

水色のホースとホースリールもそれくらいの差ですが、 見た目には「ちょっとした差」でも使うとやはり「大きな差」なのです。

 

それが「あった方がいい」という最大の理由です。

 

では、日常生活で私自身がホースリールをどのように使っているのか 使用例を挙げていきましょう。

 

【ガーデンライフ彩の人気№1のホールリールのご紹介】

おしゃれホースリール、ブロンズリール

⇒一番人気のブロンズリールはこちら

 

 

♦ホースリールの使用例♦

 

 

■1:ガーデニング


王道の使い方ですね。

 

ホースリールを購入する方や購入を考えている方の大半がガーデニングを目的としているかもしれません。

 

では一般的な水色のホースのみの場合との「違い」はどこにあるのか?

 

それはノズル(噴射口)にあります。

 

ホースリールのノズルはシャワー状に水が出るように設計されているため、 大事な植物に万遍なく水をあげる事ができます。

 

水色のホースのみではジョボジョボ水を垂れ流すだけですので、 土を痛めてしまったり、水をあげすぎてしまう事が多々あります。

 

しかしホースリールではそのような事がないため、植物に優しい仕様になっています。

 

大切に育てた植物はその分、こちらの希望に応え健やかに育ってくれます。

 

こんなおしゃれなホースリールがあったらお庭にでる機会が増えるかもしれませんね。

 

おしゃれホースリール、ブロンズリール

 

⇒一番人気のブロンズリールはこちら

 

 

■2:洗車


こちらは意外と知られていないのですが、 洗車はホースリールがあるのとないのとでは大違いです。

 

洗車をした事がある方はこんな経験がございませんか?

 

『水色のホースを使っていると、細かい部分に水が届かない』

『水を止めるときに蛇口まで行かないといけない』

 

こんな歯がゆい思いをした事は?

 

しかしホースリールのノズルは何種類も散水パターンを選べるため、洗いたい部分にしっかりと水を届かせる事ができるのです。

 

ホースリールのノズル

 

⇒ガーデンライフ彩のホースリール一覧はこちら

 

しかも、ホースリールは巻き取り方式なので いちいちホースの位置を変えたり蛇口まで戻ったりする必要がなく 「とてもスマート」です。

 

これは一度ホースリールを使ってしまうと、 もう水色のホースで洗車をするのがイヤになってしまうほど 劇的な差があります。

 

特に面倒臭がりな方にはとてもお勧めです。

 

 

■3:窓の掃除


普段はあまり窓の掃除をしていない人が多いのではないでしょうか?

 

そしてその一番の理由は

 

『水が届きにくい』

 

これに尽きるのでは?

 

『霧吹きでは水の量が物足りない』

 

そんな声も聞こえそうです。

 

せっかく素敵なお家に住んでいるのに、窓が汚れていては台無しです。

 

でも、ホースリールかゆい所に手が届く心憎い仕様です。

 

私はホースリールのおかげで定期的に窓の掃除もするようになりました。

 

家族と協力して2階のベランダまでノズルを引っ張って2階の窓も掃除しています。

 

やっぱり家の外が綺麗だと見ていて自分も気持ちいいですし、 通った方もいい気分になるはずです。

 

使用例はこんなところですが、ホースリールの凄いところはここからです。

 

 

□収納が便利


これはホースリールだからこそ出来る事です。

 

水色のホースは使ってからが大変です。

 

巻いても勝手に外に広がっていきますし、

 

『外に野ざらしにしておくのはとてもダサイ!』

 

くたびれたホースが放置されているとそれだけで周りからの印象は悪いです。

 

でもホースリールなら巻き取りが楽ちんで、 きちっと一定の形に保たれるので収納が便利。

 

やはりいいホースには高いだけの理由があります。

 

ブロンズリールのホースは摩擦抵抗軽減処理によりスムーズにストレスなく巻き取りができます。

 

ホース仕様

 

またお庭に置いておくだけでとても「おしゃれなアイテム」に早変わり。

 

イメージして下さい。

 

【ホースリール】がきちんと所定の場所に庭にあるのと 「水色のホース」がくたびれたまま庭に放置されている姿を。

 

►日光に当てずに保管することが長く愛用できるポイントです!

 

どちらがおしゃれかはもう言うまでもありませんね?

 

「高級感漂うホースリール」は当然、お値段も張ります。

 

ただ、私はホースは「時計」のような物と考えています。

 

時計も「高級品」と「一般的な物」があります。 しかし、実際には同じ機能しか果たしません。

 

ホースリールも同じで、水色のホースと機能面ではそこまで大きな差はありませんが、やはりおしゃれなのです。

 

お家をスーツ、お庭を靴と例えるならば

 

立派なスーツを着て、素敵な靴を履いてるのに、 時計が微妙だとどうお思いになりますか?

 

『ちょっと残念だな』

 

そうお思いになりませんか?

 

これが「水色ホース」です。

 

立派なスーツに素敵な靴、そしてロレックスの時計。

 

このような方がいればどうお思いになりますか?

 

『上から下までバシっと決まってるな』

 

そうお思いになるはずです。

 

これが【ホースリール】です。

 

実際、企業様のモデルハウスなどでは、 水色のホースを採用している所は一件もないはずです。

 

全て【ホースリール】です。

 

なぜなら、そういった方々は見た目を非常に重視するからです。

 

つまり【ホールリール】にはそれだけの視覚効果があのです。

 

『一般的な水色のホースでも代用が効くのでは?』

『値段的にどうも乗り気になれない』

 

このように考えていた方も今ではもう考えが180度変わった事でしょう。

 

今こそおしゃれなホースリールで素敵にお庭を演出する時です。


おしゃれホースリール、ブロンズリール

 

⇒ガーデンライフ彩のホースリール一覧はこちら

カテゴリ: おすすめ商品紹介
UPDATE: 2018/12/21

カテゴリ一覧

月別アーカイブ


PAGE TOP