角度をつけた設置にも対応した目隠しフェンス

角度をつけた設置にも対応した目隠しフェンス

 

直線ではない設置を検討中の方におススメのフェンス

 

お庭に目隠しフェンスを設置したいと考えた時に必ずしも直線での設置とは限りません。

 

気になる視線を遮りたいなら角度がある部分もあきらめずにしっかり目隠ししたいですよね。

 

ガーデンライフ彩では直線ではなく角度をつけて設置できる目隠しフェンス【コーナー3点セット】というフェンスをご用意しています。

 

プランターボックス付きではなく脚を基礎に埋めて施工するDIYフェンスのくくりです。

 

 

DIYフェンスを詳しく見る

 

 

DIYフェンスの施工手順を見る

 

 

コーナー3点セットの内容はフェンス2枚とコーナー用金具のセットです。

 

DIYフェンスコーナー3点セット内容

なぜ右脚をカットしているかというと…

 

まずは下の画像をご覧ください。

 

通常のフェンスを角度をつけて設置すると上の画像のような柱位置になります。

 

この柱位置関係の場合、通常のフェンスブロック(基礎石)では脚が2本入らなくなってしまいます。

 

その部分だけまた別の大きな穴のフェンスブロック(基礎石)を用意しないといけないとなると大変ですよね。

 

そこでガーデンライフ彩のコーナー3点セットは

 

両脚ありのフェンスが1枚と右脚をカットしたフェンスが1枚

 

の合計2枚のフェンスをセットにしました。

 

連結部分の脚は1本なので通常のフェンスブロック(基礎石)で施工できるんです。

 

DIYで施工時間も施工後も豊かなお家時間

 

 

コーナー3点セットの施工方法はこちら

 

 

 

コーナー3点セットを設置する際の注意点


コーナー3点セットを施工する際に注意していただきたい点をご案内します。

 

コーナー3点セットのフェンス2枚は必ず隣同士で設置していただくことになります。

DIYフェンスコーナー3点セットの注意点

×の例で設置をしてしまうと連結用の穴位置が合わずに金具が使用できません。

 

一度にたくさんの枚数をご注文いただいた場合に一気に梱包を開けて混ざってしまわないように注意してください。

 

両端部分は通常のフェンスと連結して施工できます。

 

フェンスの設置で庭に角度がある部分でお悩みの方は是非ご利用ください。

 

 

DIYフェンスコーナー3点セットのよくある質問

 

 

 

サンプル請求

 

 

コーナー3点セットは内向き設置用?外向き設置用?


よくお問い合わせをいただくのが

 

『コーナー3点セットは内向き、外向きどちらでもいいの?』

 

という質問です。

 

こちらの回答は『どちらでも大丈夫』です。

 

よりイメージできるように動画も用意しました。

 

 

「どっち向きで設置する?」イメージ動画

設置する際は基礎位置の配置にも気をつけてください。

 

 

►内向きの場合

DIYフェンスコーナー3点セット外向き設置

DIYフェンスコーナー3点セット外向き設置

気になった方は是非無料カラーサンプルをご利用ください。

 

サンプル請求

 

 

目隠しフェンスをdiyで建てようのブログ記事を見る

 

目隠しフェンスの選び方


DIYフェンスを詳しくみる

カテゴリ: おすすめ商品紹介
UPDATE: 2018/01/16

カテゴリ一覧

月別アーカイブ


PAGE TOP