浴室・お風呂場の窓の目隠しに!窓格子用の目隠しスクリーンパネル

窓格子目隠しスクリーンパネル

窓格子目隠しスクリーンパネル

浴室・お風呂場の窓の悩みを解消!! 明るさを確保しながら、しっかり目隠し。

こんなお悩みありませんか?

  • 脱衣場と浴室・お風呂場の窓はすりガラスだけど、特に夜は透けて見えているんじゃないかと不安。
  • 昼間は網戸で換気をとりたい。だけど、隣の家が近くて家の中が見えてしまっていないか気になる。
  • 夏の暑い日、換気扇をまわして入浴しているけれど、換気扇では足りない!窓を開けられたらいいのに...
  • トイレの窓を開けたいけれど、裏の家のリビングが見える。覗いているわけではないのだけど、見えちゃうの。

何か、目隠しになるものをつけられたらいい。それは解っているけれど、何をしたらいいの?
室内も屋外もついたてをたてるようなスペースはない。
窓格子に何かはりつけても、直ぐにはがれたり汚くなるのはちょっと・・・

そんなお悩みの方に、簡単にしっかりきれいに目隠しできる「窓格子目隠しスクリーンパネル」をお勧めします!

おすすめポイント

  1. 室内が暗くなりにくい
  2. 完全に視線を遮断したいとお考えならフェンスのような物で浴室・お風呂や脱衣所の窓を囲いたいと思うのではないでしょうか。
    確かにフェンスでお風呂の窓を目隠ししてしまえば、電気をつけた時も、窓の中のシルエットは見えなくなり、安心できるかもしれません。

    しかし浴室・お風呂の窓にフェンスで目隠しをしてしまうと視線はカットできますが浴室に光が入らず一日中暗い浴室になってしまいます。

    窓格子目隠しスクリーンパネルはそんな悩みを解決します。
    しっかり目隠ししながら室内を暗くしにくいのがポイントです。

    窓格子スクリーンパネルの取り付け方
  3. プライバシーをしっかり確保
  4. 日中に外から窓を撮影した写真と夜間に外から窓を撮影した写真です。
    パネルのすぐ側にある格子はシルエットが映っていますが窓の近くにいる人のシルエットは写りません。

    どちらも窓の近くに人が立っている状態の写真です。

    プライバシーを確保
  5. 通気性がある
  6. 通気性がある
  7. 設置が簡単
  8. 今ある窓格子に付属の結束バンドを使用して留めるだけなので簡単に設置ができます。
    家の壁に穴をあける必要はありません。

    取付が簡単
  9. 外観を損ねないシンプルなデザイン
  10. 窓格子に付けることになるので見た目は重要です。
    どんなお家にもマッチする、また複数枚つけても飽きずに外観を損ねないシンプルなデザインにしました。

    取付が簡単

商品サイズ一覧はこちら

とりつけ方法

とりつけかたは簡単。数分で設置完了。

窓格子スクリーンパネルの取り付け方

スクリーンパネルのサイズの決め方

窓の外の格子を覆うようなサイズでお選びください。

窓格子目隠しスクリーンパネルのサイズの決め方

スクリーンパネルのサイズ一覧

高さ4種類、幅3種類ございます。

ご注文は、 スクリーンパネル買い物カゴ よりお願いします。

窓格子スクリーンパネルのサイズ

商品販売ページはこちら

施工写真募集

== ブログページをチェック! ==

ガーデンライフ彩のスタッフが、いち早くお客様に伝えたいことをブログに書き留めるようにしました。
ブログもどうぞ宜しくお願いいたします。

ブログ一覧はこちら ▶

PAGE TOP