目隠しフェンスのカラー選びに迷ったら

目隠しフェンスのカラー選びに迷ったら

目隠しフェンスは<エクステリア>の一部です。
エクステリアとは外部、外面、外観という意味の英語ですが現在ではフェンスやカーポート、門扉など外周り設備に使われています。室内の<インテリア>の対義語です。

 

エクステリアのフェンスを選ぶ上で色選びはとても重要な要素ですよね。インターネットでのお買い物で実際に届いたら画面で見ていた色とイメージが違った…という経験はありませんか?

 

ネットショップを運営しているとカラーをそのままお伝えするのはとても難しいと感じることがあります。撮影した時の天気、時間帯、カメラの設定、見ている液晶によって見え方が変わってしまうんです。

 

樹脂製のフェンスは決して安い買い物ではありませんよね。イメージと違ったカラーで満足していないフェンスを外にずっと設置しておくのは気持ちの良いことではありません。

 

ガーデンライフ彩では実際に使っている樹脂の板をカットしたサンプルを無料でプレゼントしています。おかげ様で購入していただいた多くのお客様にご利用いただいております。

 

本日はガーデンライフ彩のフェンスとラティスの無料サンプルをご紹介させていただきます。

フェンスのカラー6色サンプルラティスの3色サンプル

まずは一番多くご利用いただいているカラーサンプルの紹介です。写真左はフェンスのカラーサンプル。左からブラック、ココアブラウン、ライトブラウン、ダークブラウン、カントリーパイン、ホワイトの順番です。お客様にもこの並び順で届きます。

 

幅は実物と同じ12cm、長さを3cmにカットした樹脂の板です。やっぱり実物の色を手元で確認できると安心ですね。写真は室内で撮影したので外では見え方も変わります。実物が届いたら外で見てみるのもいいですねlaugh

 

写真右はラティス(ウッディプラフェンス)のカラーサンプルで左からダークブラウン、カントリーパイン(ナチュラル)、ホワイトの並びです。
(木調樹脂ラティスフェンスはホワイトはありません)

 

フェンスのサンプルとラティスのサンプルはカラー数の違いだけ?ではありません。
フェンスはPS樹脂100%、ラティスは木粉入りのAASという樹脂です。

 

フェンスのサンディング加工の6色サンプルフェンスのエンボス加工の6色サンプル

さらに!ガーデンライフ彩は表面加工の無料サンプルもご用意しています。太っ腹ですねcheeky

 

左はサンディングの表面加工、右はエンボスの表面加工です。サンディングはホワイトの展開ありません。正直に申し上げるとホワイトではサンディングの良さが表現できませんでした。

 

表にサンディング、裏にエンボスを施したサンプルをお届けするので表面加工をご依頼いただければ両方見ることができますのでご安心ください。

 

ここで表面加工の話をすると長くなってしまうのでまたの機会にしますね。

 

お客様から頂いた設置事例もどの色なのかできるだけ記載していくようにします。素敵な写真を沢山頂いているので是非参考にしてみてください。

 

⇒目隠しフェンスの設置事例を見る

 

樹脂製の目隠しフェンスは腐らずメンテナンスフリーで長く使用できるからこそ納得のカラーや表面加工をお選びくださいね。皆様の無料サンプル依頼お待ちしております!

 

⇒無料サンプル請求はこちら


ぽんと置くだけフェンスを詳しく見る

⇒ぽんと置くだけフェンスを詳しく見る

 

DIYフェンスを詳しくみる

⇒DIYフェンスを詳しく見る

 

ブロック用フェンスを詳しく見る

⇒ブロック上に設置するブロック用フェンスを詳しく見る

 

短脚パネルを詳しく見る

⇒既存フェンスに取り付ける短脚パネルを詳しく見る

 

ぽんと置くだけラティス

⇒ぽんと置くだけラティスを詳しく見る

 

選べる設置のラティスを詳しく見る

⇒設置方法が選べるラティスを見る

カテゴリ: 目隠しフェンス豆知識
UPDATE: 2017/09/21

PAGE TOP