我が家のリフォームに目隠しフェンスを!

我が家のリフォームに目隠しフェンスを!

皆様、リフォームと聞くと何を思い浮かべますか?

 

まず最初に目隠しフェンスが思い浮かぶ!という方は…あまりいないですよねcrying

 

親が高齢になったのでバリアフリーにしたり、お風呂や台所やトイレをリフォームしたりというのが最初に思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。

 

やっぱり水回りは優先的に新しくしたいですよねblush

 

実際、外観のリフォームは後回しにされがちかもしれませんが、門やフェンスは周辺の道路から見えるのであまり老朽化していると周りからの目も気になりますね。

 

実際エクステリアの一部である目隠しフェンスをリフォームの際に設置する方も多くいらっしゃいます。家の中を変えるのも大事ですが家全体の外観のイメージを新しくするのも大事ですよねsmiley

 

もちろん目隠しフェンスは外観のイメージを新しくするだけでは無くプライバシーの確保や防犯対策、敷地境界線の明示など機能面でも役に立ちます。

 

ガーデンライフ彩ではリフォーム業者様からのサンプル依頼や注文もいただけるようになってきました。

 

プロの方にもガーデンライフ彩のフェンスを選んでいただけるのは本当に誇りに思いますsmiley

 

そこで!!リフォームの際に是非ご検討いただきたいのが新発売の[木調樹脂フェンス]です。

 

これまでの樹脂製フェンスと何が違うの?という疑問にお答えしたいと思います。

 

まずは素材です。看板商品の簡単設置の置くだけフェンス埋めるタイプのDIYフェンス等はPS樹脂という素材でした。

 

木調樹脂フェンスは表面に木粉入りAAS樹脂というより耐候性に優れた樹脂を採用しておりアルミ材と組み合わせることで耐久性も抜群です。

 

また両脚がついたフェンスではなく間柱タイプのフェンスとなっておりますので施工方法もこれまでのDIYフェンスとは異なります。

 

そして!これまでガーデンライフ彩品揃えには無かったルーバータイプも開発、販売を開始いたしました。

 

おすすめのルーバーフェンス

 

目隠し効果が高く風を通すルーバータイプはおすすめです。

 

せっかくのリフォームであればブロック積みから業者さんにお願いして外観を大きく変えるのもありですねlaugh

 

 

この商品はプロ向け仕様に開発したので、リフォームで目隠しフェンスを検討している方やリフォーム業者様におススメです!!

 

もちろん一般のお客様のご注文もお受けしておりますsmiley

DIYに自信のある方はご自身での施工にもチャレンジしてみてください!

 

⇒木調樹脂フェンスシリーズの施工方法はこちら

 

⇒お悩み解決!我が家に合う目隠しフェンスの決め方


木調樹脂ルーバーフェンスを詳しく見る

⇒リフォームにもピッタリ!ルーバータイプはこちら

 

木調樹脂横スリットフェンスを詳しく見る

⇒リフォームにもピッタリ!スリットタイプはこちら

 

木調樹脂ラティスフェンスを詳しく見る

⇒リフォームにもピッタリ!ラティスタイプはこちら

カテゴリ: 目隠しフェンス豆知識
UPDATE: 2018/01/19

PAGE TOP