ルーバーフェンス新登場!

ルーバーフェンス新登場!

【目隠しフェンスにルーバー登場】

 

ガーデンライフ彩の目隠しフェンスの中でも特に人気がある

 

ぽんと置くだけフェンス(プランター付きフェンス)

 

DIYフェンス(埋め込みタイプのフェンス)

 

この2つのフェンス(柵)のラインアップに新デザインが登場しました。

 

いままで無かったルーバータイプの目隠しフェンスです。

 

 

【ルーバーとは?】


ルーバー(Louver)とは板を隙間をあけて平行に並べて組んだもののことです。

 

わかりやすく説明すると横から見た時に板の並びがカタカナの<ミ>のような感じです。

 

目隠しができ風通しも確保でき、採光性もあることからいろいろな所に使われています。

 

実はガーデンライフ彩のフェンスの中にルーバーはこれまでもあったんです。

 

業者様におススメの木調樹脂フェンスシリーズの中でルーバーフェンスを展開しています。

木調樹脂ルーバーフェンス

ルーバーは目隠しフェンスの中でも高い目隠し効果があるという特徴があります。

 

このタイプのルーバーフェンスであれば板同士に隙間はあるものの、平行に組んであるので正面から見た時は向こう側が見えません。

 

視点をずらして角度をつけて見た場合は少し向こう側が見えますが、それでも板がしっかりと視線を遮断してくれます。

 

隙間を空けて連続で組まれている物をルーバー言うのでもっと視界が良く採光性も良いルーバーもたくさん存在します。

 

また製品によっては板の角度を変えることができる可動式の物もあります。

(ガーデンライフ彩のルーバーは角度調節機能はありません)

 

板が斜めに組んであるので風を通したり、角度によっては光を通すというのも特徴なので目隠しフェンスの中でも優等生と言えるかもしれません。

 

また風を通すという特徴からエアコン室外機カバーなどでも見かけますね。

 

 

【新商品のルーバーフェンスの特徴は?】


今回のガーデンライフ彩の新商品はプランター付きのぽんと置くだけフェンスと埋め込みタイプのDIYフェンスで登場です。

 

上で紹介した<ミ>の字とは違いますがルーバーフェンスと名付けました。

 

それぞれ横板バージョンと縦板バージョンがあります。

 

♦ぽんと置くだけフェンス(プランター付きフェンス)からご紹介

 

横板(ボーダータイプ)ルーバーフェンス

ぽんと置くだけフェンス ルーバー スタンダード 【サクリア】

ぽんと置くだけフェンスのルーバーの商品ページはこちら

 

サイズは幅は共通で90cmです。

 

高さは120cm、150cm、180cmの3つのサイズをご用意しております。

 

地中に埋めるフェンスでは無いので、 商品サイズ⇔設置後高さ の目隠しフェンスとしての高さなのでわかりやすいですね!

 

 

縦板(ストライプ)ルーバーフェンス

ぽんと置くだけフェンス ルーバーストライプ スタンダード 【サクリア】

ぽんと置くだけフェンスのルーバーストライプの商品ページはこちら

 

こちらは板の形状は同じで縦板張りにしたルーバーストライプです。

 

サイズの展開はボーダーもストライプも同じです。

 

ぽんと置くだけフェンス(プランター付きフェンス)を詳しく知りたい方やその他のフェンスのデザイン一覧が気になる方はこちらもご覧ください。

 

ぽんと置くだけフェンス(プランター付きフェンス)を詳しく見る

 

 

ぽんと置くだけフェンス(プランター付きフェンス)商品一覧はこちら

 

 

表面は板の形状上、サンディングとエンボスは加工ができないので標準のスタンダードタイプのみです。

 

カラーはホワイト、カントリーパイン、ダークブラウン、ライトブラウン、ココアブラウンの5色からお選びいただけます。

 

目隠しフェンスのカラー選びについての記事はこちら

 

 

樹脂製フェンスの無料サンプル

 

 


♦続いてDIYフェンス(埋め込み式フェンス)をご紹介

 

横板(ボーダータイプ)ルーバーフェンス

DIYコンフォートフェンス ルーバー スタンダード 【サクリア】

DIYフェンスのルーバーの商品ページはこちら

 

こちらも幅は共通で90cmです。

 

こちらも高さは120cm、150cm、180cmの3つのサイズをご用意しております。

 

地中に埋めるフェンスなので、 商品サイズ⇔設置後高さ ではありませんので注意が必要です。

 

それぞれ約30cm脚を埋めるフェンスなので購入サイズから約30cm引いた高さが設置後のフェンスの高さになります。

 

DIYフェンスの横板張りのルーバーフェンスのみ特注(幅の切り詰め)が可能です!

 

 

縦板(ストライプ)ルーバーフェンス

DIYコンフォートフェンス ルーバーストライプ スタンダード 【サクリア】

DIYフェンスのルーバーストライプの商品ページはこちら

 

DIYフェンス(埋め込み式フェンス)を詳しく知りたい方やその他のフェンスのデザイン一覧が気になる方はこちらもご覧ください。

 

DIYフェンス(埋め込みタイプのフェンス)を詳しく見る

 

 

DIYフェンス(埋め込みタイプのフェンス)商品一覧はこちら

 

 

こちらも板の形状の特性上、表面加工はスタンダードのみです。

 

カラーはホワイト、カントリーパイン、ダークブラウン、ライトブラウン、ココアブラウンの5色からお選びいただけます。

 

目隠しフェンスのカラー選びについての記事はこちら

 

 

樹脂製フェンスの無料サンプル

 

 

 

♦新商品ルーバーフェンスの特徴は?


今回の新商品のルーバーフェンスの特徴は

 

♦V字のような形状の板を新開発

♦目隠しフェンスとしての目隠し機能はバッチリ

♦平板とV字形状の板の組み合わせてデザイン性もアップ

♦横板(ボーダー)と縦板(ストライプ)を販売

 

ぽんと置くだけフェンスもDIYフェンスもアルミの支柱に板を組み付けています。

 

ルーバーフェンスの横からの見た目と裏側の見た目です。

ルーバーフェンスの横側と裏側

今回新しく販売するルーバーフェンスは商品の特性上、板を斜めにして平行に組んである一般的なルーバーとは異なりますので注意してくださいね。

 

次はルーバーストライプのアップと裏側の紹介です。

ルーバーストライプフェンスの横側と裏側

ガーデンライフ彩のメイドインジャパン樹脂製の目隠しフェンスが気になる方は是非無料カラーサンプルをご利用ください!

 

 

樹脂製フェンスの無料サンプル

 

ガーデンライフ彩の目隠しフェンスは樹脂製です。

フェンスの材質で悩んでいる方は是非こちらをご覧ください。

 

樹脂フェンスのメリット・デメリットの記事はこちら

 

 

目隠しフェンスを検討しているがまだ何も決まっていない…

そんな方は是非こちらをご覧ください。

 

目隠しフェンスの選び方のご提案

 

 

目隠しフェンスはメリットばっかり?

目隠しフェンスのメリット・デメリットが気になる方はこちらをご覧ください。

 

目隠しフェンスのメリット・デメリットの記事はこちら

 

 

ガーデンライフ彩の上手にお得なお買い物方法をご紹介しています。

是非こちらもご覧ください。

 

通販で失敗しない賢い目隠しフェンス選び の記事はこちら

 

 

►ガーデンライフ彩オリジナルブランドのサクリアのご紹介です。

メイドインジャパンの樹脂フェンス・ガーデンファーニチャー SAKUREA サクリア

 


DIYフェンスを詳しくみる

⇒DIYフェンスを詳しく見る

 

 

⇒DIYフェンスの設置事例一覧を見る

 

 

ぽんと置くだけフェンスを詳しく見る

⇒ぽんと置くだけフェンスを詳しく見る

 

 

⇒ぽんと置くだけフェンスの設置事例一覧を見る

 

 

樹脂製フェンスの無料サンプル

カテゴリ: 新商品情報
UPDATE: 2019/03/21

カテゴリ一覧

月別アーカイブ


PAGE TOP